So-net無料ブログ作成
検索選択

子育てに厳しい時代? [パパ]

最近、ちょっとなぁと考えることが続いたのでちょっと書いてみます。

一つはパパの会社のフレックス制度について。
我が家はパパとママの共働きです。
ママの勤務は昼間だったり、夜だったり、深夜だったり不定期で、
その勤務シフトにあわせて、パパが保育園を送りにいったり、迎えにいったりしてました。

保育園を送りに行くときは朝、子供二人を起こしてご飯食べさせたり、
着替えさせたりしてから家をでるため、どうしても会社の定時の始業時間には
間に合わないことがおおいのですが、従来はフレックス扱いとして、
退社時間を遅くすることでつじつまを合わせていました。

しかし、この度見直しがかかり、保育園の送り迎え等の育児という理由では
フレックスにならないというお達しがでてしまいしました。
会社の始業時間に間に合わないならその分子供を早く起こしなさい!という事らしいです。
それでも駄目なら、育児時間短縮制度を利用しなさいと。
(もちろん実労働時間は短縮されてません)

家庭の都合を会社に持ち込むな!という理屈は判らなくもないですが、
フレックスって、本来働く人たちのライフステージにあわせて柔軟な勤務を可能にするために有るんじゃなかったっけ?
各個人の状況にあわせて、一番働きやすく、効率をあげていくという趣旨だったとおもうのですが、
いつの間にか殆ど使えない状態になっている事に違和感を覚えてます。

因みに、我が家は早起きをさせたところで、逆に寝起きの機嫌が悪くなって逆効果になりそうです・・(xx)

もう一件は近所のお話。子供を家の前で遊ばせていると子供のいない(子供はおおきくなった)世帯からは子供の遊びの音がうるさいと苦情がきてしまいました。遊ばせるなら公園でやれと。
私は子供は外で元気に遊ぶのが仕事だと思っているので、休みの日に近所の子供の声が聞こえてこないのはむしろ不自然だと思うくらいなのですが、子供の居ない人からみればいい迷惑なのかもしれませんね。
それにしても、近所には小さな子供を持つ家庭が大半なのに、もう少し大目に見て欲しいとおもうのですが・・・・。
我が家も、共働きで週末はパパが家事をしている間、一人で親の目の届かない公園に保育園児を遊びに行かせるわけにも行かず、困惑しています。

共働きで子供を育てるには世知辛い世の中になりました。


2011-12-25 02:12  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

5歳になりました。&お食い初めです [パパ]

またしばらく更新できませんでした。
いかんせん、仕事が忙しくて、忙しくて、Macの前に座る時間がとれませんでした。(成果主義ため残業もつかないのにいつまで経っても早く帰宅できないパパの嘆きです。)

さて、季節はあっという間に梅雨となってしましましたね。
我が家のアジサイも花が咲きました、カマキリの赤ちゃんがいるのをケイタが見つけました。
カマキリ赤ちゃん.jpg
この写真も2週間ほど前の写真となってしまいました。今はすっかりアジサイの花が青くなっています。

さて、6月といえば、ケイタの誕生月。先日、無事5歳の誕生日を迎えました。
プレゼントリクエストは、相変わらずプラレール。(安い!)今回は新型成田エクスプレスのリクエストだったのですが、人気のためなのか、近所のショッピングセンターでみつからず、都心にでかけて探しましたがやっぱり見つかりませんでしたので、東北新幹線にて我慢してもらいました(笑)
ケイタ5歳.jpg

さて、さわちゃんも順調に生育しています。ケイタの時の同じく、成長曲線の上限のあたりをなぞるように、体重も増えてきました。顔つきも、にこっとした仕草も、ポヤッとして逆立った髪の毛の生え具合も(笑)、ケイタが赤ちゃんの時とそっくりです。
まだ寝返りできません.jpg
最近、寝返りをしようと試みていますが、まだここまでが限界みたいです。おっちゃんこ(北海道弁?でお座りのこと)もしたそうなのでためしてみるのですが、踏ん張りがきかないため、お座りの姿勢から上半身だけそのまま俯せになって酷く窮屈そうになってしまいます(笑)

そんなサワちゃんですが、先週、お食い初めをやりました。
サワちゃんお食い初め.jpg

一生食べるモノに困りませんように・・・




2010-06-27 23:36  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4歳になりました。 [パパ]

しばらく、パパは中国出張していたため、ブログの更新ができませんでした。
バレンタインデーの翌日から、6月初旬まで、4ヶ月弱のあいだ、
パパは遠く離れた中国から、スカイプでネットブックの画面上でケイタとほぼ毎日会っていたため、
寂しい思いをせずに済みました。(便利な世の中になったものです)

でも、日本に帰ってきて、一回り大きくなって、おしゃべりが上手になったケイタを抱っこすると、
やっぱり一緒にいるのがいいなぁとしみじみ実感するパパです。

パパの不在の間、札幌からばあばに来てもらって、いろいろケイタの面倒をみてもらいました。
ありがとうございます。>ばあば
最後に自転車を買ってもらいました。
P6070358.jpg

ほどなく、ケイタは4歳の誕生日を迎えました。
4本のケーキお祝いです。


(注:おかあさんは誕生日ではありません)

誕生日プレゼントは、500系のぞみでした。
P6130370.jpg

あいかわらず、電車大好きです。


2009-07-15 06:34  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳になりました [パパ]

先週の金曜日、めでたくケイタは3歳の誕生日を迎えました。
「今日は早く帰ってくるね!」
と会社にでかけたパパですが、仕事にしっかりはまってしまい、
夜の9時半に帰宅となってしまいました。
ママとケイタは、ケーキも食べずに、ずーっと待っていてくれたのですが、
「うそつき!」
と責められるのでした・・・・・(xx)
子供の誕生日に帰れないというのは、辛いモノですね。。。。
というわけで、ケーキは翌朝になってしまいました。
P6140124.jpg
今年はアイスケーキでお祝いです。
(背景のテレビ画面に速報画面が写っていますが、まさに東北の地震の時で、こんなに大変な事になるとは思いもしていませんでした。災害に遭われた方、お見舞い申し上げます)

誕生日ということで、過去の誕生日の記事を改めて読み直してみました。

2歳の誕生日は、プールを庭に出すほど暑かった様子です。

1歳の誕生日は、アレルギーで卵なしのケーキでお祝いしたんだっけ
産まれた時の様子については、六ヶ月目の記事にありました。
産まれた時は、こんなに小さかったんだなぁ


こうしてみると、長いようで、あっという間の3年間でした。
ついこの前までは、赤ちゃんと思っていたのが、
産まれた頃は片腕に収まるサイズで、
ねんねするときもフェイスタオルだけで掛け布団になるくらい小さかったのですが、
今や身長は95cmを超えて、靴のサイズも14.5cmではきつくなりつつあります。
寝るときはパパの布団を一人で占領するくらい、布団のなかでの存在感を増しつつあります。
単に寝相が悪いだけですが・・・・(笑)

これからは、飛行機に乗るのも、ディズニーランドに入園するにも、しっかり子供料金がかかります。
それだけ、いっちょまえの「お子様」になってきているのですね。(笑)
あとはおむつがいつとれるかが、課題です。(まだかかりそうです)

ところで、誕生日のプレゼントは、ママのセレクト。こいつです。
P6170134.jpg
どうみても3歳児には扱えないのですが・・・(ヘタに触って壊すと、直すのが大人でも大変・・・)
ケイタというよりは、ママが楽しんでます(笑)


2008-06-17 23:42  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

季節の便り [パパ]

しばらく忙しくて更新できませんでしたが、前回のエントリは、パパをおいて札幌帰省したママからの記事でした。ケイタはママと札幌のじいじ、ばあばのところで楽しんできた様子です。

さて、梅雨に突入して気温の変動が激しい日々が続いています。
パパは風邪をひいていましたが、ケイタは相変わらず元気でした。
今回は、我が家の庭の様子を紹介します。
P6080087.jpg
我が家の庭も、梅雨の季節を告げるアジサイが色づいてきました。
P6080088.jpg
その脇に、ひっそりとブルーベリーが実をふくらませつつあります。
P6080090.jpg
一方、その反対側には、パパ蒔いたヒマワリの種が、双葉まででたのですが、ぜんぶ虫に喰われて惨めな姿をさらしています。
P6080089.jpg
去年は蒔いた種が芽が出る前に全部鳥に食べられてしまったので、失敗が2年連続となってしまいました。
どうやったら、うまくいくのやら・・・

ママはトマトを育てています。今のところ、順調に育っている様子です。
P6080091.jpg
今から収穫が楽しみです。



2008-06-10 23:47  nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

春まっさかり [パパ]

新年度がはじまって、いろいろ忙しくてブログが更新できないあいだに。。。
桜がすっかり散ってしまいました。
ケイタも保育園で一つ進級して、新しい友達がふえたり、先生が替わってしばらくは落ち着かない様子でした。
パパもママも、仕事がいろいろ忙しい上に、町内会の役員などやらされてせっかくも休日も
ゆっくりできません。


でも、忙しい合間を縫って、近場ではありますが、しっかり我が家も春を楽しんできました。

一つめは、イチゴ狩り、
例年は、房総半島やら、伊豆やらに行って春を楽しんでいたのですが、
今年は近場も近場、よくお買い物にでかける日の出のアウトレットモール
500メートルほど先の農園にいってきました。
こんな近場にあるとはしらなかったのですが、職場の同僚に教えてもらいました。
東京も意外と馬鹿にできませんね(笑)

P3301872.jpg

粒は割とちいさいですが、甘みは結構ありました。
ケイタも喜んで、いっぱい食べました。

二つめは、昭和記念公園のお花見。
昨年は札幌からきていたばあばと一緒にいってきました。
今年はパパ、ママとケイタの3人だけでしたが、お弁当をもってお出かけしました。
P4051943.jpg
残堀川沿いの桜が見事です。よく見ると、干上がった川の中で、黒猫もお花見してました。
P4052013.jpg
どこにいるか判るかな??

この公園はとても広いので、目的の原っぱに着く前にお腹が空いてしまい、
池のほとりでお昼ご飯です。
お外で食べるご飯は、おいしいなぁ(ケイタ)
P4051952.jpg
普段、家にいるときはあまりお昼ご飯を食べてくれないのですが、
おにぎりにしてお外でたべると、いっぱい食べてくれます。

原っぱの入口には、黄色い菜の花が満開で迎えてくれました。
奥の桜との対比が印象的で、記念に写真をとってみましたが、
余計なおじさん(失礼!)がはいっちゃいました。
P4051969.jpg

そしてお花畑には、色とりどりのチューリップも、満開です。
P4051981.jpg
今年は、パパがたのじいじが還暦なので、お祝いにと買った一眼レフのカメラ(E-410)を、
じいじに贈る前に試し撮りの名目でもってきました。(^^ゞ
チューリップを撮影するために、地面に這いつくばってファインダーをのぞいているおじさんを尻目に、
ライブビューで液晶を見ながら手軽に撮影できる有り難さが実感できます(笑)
P4051988.jpgP4051987.jpg
こんな写真が、簡単に撮れちゃうので、結構感動しました。
自分用にも、欲しいなぁ・・・・・と思う、パパでした。

おわり


2008-04-13 18:10  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リレーマラソン [パパ]

もう1週間以上過ぎてしまいましたが、
3月2日に、立川の昭和記念公園で行われたリレーマラソンに、
パパは職場の仲間と出ることになりました。
ケイタは、ママと応援に来てくれました。

このイベントは、1チーム10人以内で一周2キロのコースをリレーしながら、
42.195キロを走るレースで、パパのチームは7人で出場したため、
ひとり当たり3周、6kmを走ることになります。

6キロといっても、連続ではなく、3回に分けて走るので、
普段ジョギングなんてしていないメンバーも、なんとか走りきる事ができます。

パパも今回とは違うメンバーで社会人になりたての頃に出場しましたが、
その頃は今よりも10キロ以上体重が軽かった事もあって、そこそこ早く走れたのですが、
今や完全にメタボ軍団に仲間入りしたためか、思うように足が進みません(笑)
P1010154.jpg
やっとの事で若いメンバーにタスキを渡しました。
P1010161.jpg
走り終わってへろへろのまま休んでいるパパの脇で、楽しそうなケイタです。

P1010159.jpg

他のメンバーが、ケイタの遊び相手になってくれたので、ケイタはなんだか楽しかったみたいです。

マラソンの結果は平凡なタイムでしたが、皆無事に走り終えて、乾杯のビールがとても身にしみました(byパパ)
ケイタはバナナで乾杯です。
DSC_6663.jpg


2008-03-12 04:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

たかいたかい [パパ]

先週末は天気が悪かった上に寒かったですね。
パパは一月以上前から日程調整して、友人達とキャンプにいく約束でしたが、
生憎の冷たい雨でやるきを無くして中止になってしまいました。(*_*)

ケイタも外にでられなくて、元気をもてあまして家のなかで運動です。
パパの両腕をつかむと、パパの体に足をかけて肩の所まで登ろうとします。
実際はパパが肩まで持ち上げているのですが、
以前は体力の割に体重が重すぎて抱っこより上に上がらなかったのが
いつの間にか肩の上まであがるようになったので、だいぶん身軽になってきました。

すっかり気にいったのか、何度も高い高いをするので、パパの腕はすっかり筋肉痛です。

ここしばらく、Macをケイタに占領されていて日記を更新できてなかったのですが、
先日、近くの公園で、子供まつりが開催されていて、ミニSLがやってきました。

ミニとはいえ、ちゃんと炭のボイラーを焚いて、蒸気で動かしてました。
カメラをもっていなかったので、携帯の画像です)

ケイタは蒸気がかかって濡れてしまったのが怖くて、結局近づくことができなかったのでした。でも、結構おもしろかったらしく、今でもときどき「デゴイチっぽいねぇ」とパパにお話するのでした。


2007-11-13 00:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

鉄道公園にいってきました。 [パパ]

先週の土曜日の事です。
その日、元々友人宅に遊びにいく予定がキャンセルになり、
天気も良い中、家で朝からのんびりとしておりました。
ケイタはパパと、マックからiTuneStoreで、
新幹線の発車音やら鉄橋通過の音など、鉄道の効果音を試聴しながら楽しんでおりました。
短い効果音なので、楽曲を購入しなくても試聴だけでケイタ的に十分にたのしめます(笑)

そんな様子をママが見かねて、
「じゃぁ、でかますか。」
というわけで、急遽、大宮にできた鉄道博物館に行くことになりました。
最近ケイタは、ここのホームページの最初にでてくるロゴがくるくる回るFlashアニメにはまってます。。。。

というわけで、大好きな電車にのって大宮までGo!です。
お昼過ぎに、博物館に無事につきました。入り口のD51の顔のところで記念撮影です。

このエントランスの地面のブロックは、時刻表のページがデザインされていて、
テッチャン心をくすぐり、わくわくしてきます。(パパだけ?)

先日オープンしたてなので、はやり中はしっかり混んでいました。
特に、D51の操縦シミュレーターなど体験もののイベントはあきらめざるを得ない状況です。
でも、これだけはどうしても見たかったので、30分近く並んで、ようやく中に入りました。

さすがに目玉をうたっているだけあって、ジオラマのスケールが大きく、
照明や解説もしっかりして、大人でも結構楽しめました。
無論、ケイタも興奮してます。

1Fの実車展示のところはさすがに広いので、混雑しているとはいえ、
ゆっくり見ることができました。パパが子供の頃の懐かしい車両や、
もっと古い、見たこともない様な車両など、鉄道に興味のないママもそれなりに楽しめた様子です。
この車両展示の中央にある蒸気機関車のC57は回転する台にのせられていて、
決まった時間に回転して向きを変えます。2Fから、その様子を見物しました。
貴婦人と呼ばれるだけあって、さすがに綺麗な車体です。

ケイタは、デモで鳴らした汽笛の迫力にびっくり。怖がって泣き出してしまいました(笑)

ケイタ的には、こんな学習コーナーでも十分楽しいみたいです。

その他にもいろいろな乗り物とかあったのですが、混雑していたのでみんなパス。
外にでるだけで、周りが新幹線やら埼京線、東北線など線路に囲まれているので、
普段見ないいろんな電車をみるだけでも楽しい様子です。

まだやり残したことは一杯あったのですが、時間切れでお家に帰ってきたのでした。
ケイタは興奮して疲れたせいか、帰りの電車でぐっすりねんねしてました。

また行きたいなぁ。(byパパ&ケイタ)
もう十分です(byママ)


2007-10-23 03:19  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

昭和記念公園にいってきました [パパ]

暑かった九月も終わり、すっかり涼しくなってきました。
近所の浅川の河川敷には、コスモスが盛りを迎えております。
この連休も、久々に天気が良かったので、コスモスを見に、昭和記念公園にいくことにしました。

なぜか、このイベントが恒例になりつつあります。
参考です:
昨年はブログ100回記念でした
一昨年は、まだお食い初めしたばかりの赤ちゃんで、初めてのおおきな公園デビューでした。
ついつい昔の写真に見とれてしまいます。(笑)

今年はママがお仕事だったので、パパとケイタの二人きりです。
しかし、ケイタは大好きな電車にのって、すぐにねんねしてしまい、
パパは体重14キロを超えたケイタをだっこしながら立川で電車を乗り換え、
西立川で降りて昭和記念公園に入り、みんなの原っぱまで抱っこして歩いたので、
肩が攣りそうになりました。

この日はたまたま、公園の無料開放日だったので、とても混んでいました。
やっと木陰で空きスペースをみつけて、レジャーシート広げて休もうとしたら、
丁度よくケイタが起きて、お弁当を食べることができました。

原っぱでは、ヒトがいっぱいいて、コンサートやら、たこ揚げやら、キャッチボールをする人などでにぎわっており、ケイタも雰囲気をそれなりに楽しんでおりました。
肝心のコスモスは・・・・、
広場の入り口の花畑は、全く咲いていませんでした。
広場の奥のお花畑は結構咲いていましたが、まだ早い様子。
やっぱり我が家は山が近いだけあって、秋の訪れが早いようです。

コスモスをみていたら、お友達のヨーキ君一家と偶然あいました。
久々のヨーキ君は、だいぶん大きくなって言葉もしっかりして驚きです。
(お互いでしょうけど)

広場のコスモスにややがっかりして、その奥のコスモスの丘にいってみたら、
こちら大輪のコスモスが見頃を迎えていて、なかなか素晴らしい光景です。

お花の中で佇むケイタの視線の先は、こいつです。

そう、この乗り物に乗りたいスイッチが入ってしまい、
結局その後、1時間も待って乗ることになるのでした。

とても疲れた一日でした。(パパ)


2007-10-08 21:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。